アンシンクは岐阜県で消防関連・設備点検など消防設備管理業務中心に、防災に関するコンサルタントや防災グッズの販売を行っている総合防災専門業者です。

まずはお気軽に資料請求を!

資料請求
0120-367-119

緊急時には24時間対応!!
営業時間 9:00-17:00
定休日:日曜・祝・第二/第四土曜日

 

防災コンサルタント

防災コンサルティング

面倒な各種申請・報告書作成まですべて弊社完結

防災コンサルタント業務

当社は、お客様の建物等の状況を調査・お客様からのご要望をヒアリングし、
その建物の状況に即した消防計画を立案し、火災の抑制及び軽減を図る防火管理のご提案を行います。

消防署とのお打合せ、消防計画の作成支援、防火管理者様支援、消防設備取扱説明・訓練、避難訓練、
防災教育支援、災害対策用品及び救助資機材の取扱説明・訓練、ISO 取得・維持において
消防法遵守に係るご支援等を行っております。

アンシンクでは、お客様からのご要望を伺い、
お客様のご希望に沿ったコンサルティングをご提供させて頂いております。

安心のための

火災リスク簡易診断

Hatsuta Triple Consulting

火災発生リスクの簡易無料診断

貴社所有の建物に関しての防災対策状況を簡単に診断させて頂き、今後の貴社の防災対策にお役立ていただくものです。具体的には、約 24 項目に渡るご質問にお答えいただき、併せて、対象となる建物の簡易調査を実施させて頂きます。

イメージ

安心のための

防災教育

命を守ることを学ぶ

防災教育

防災教育とは、命を守ることを学ぶこと。そのためには、災害発生時へのイメージを持っていなくてはなりません。社会と地域の実態を知ること、備え方を学ぶこと、災害発生時の対処の仕方を学ぶこと。そして、それを実践に移すことが必要となります。文部科学省では、学校における防災教育のねらいを、一つ目は「災害時における危険を認識し、日常的な備えを行うとともに、状況に応じて、的確な判断の下に、自らの安全を確保するための行動ができるようにする」、二つ目は「災害発生時及び事後に、進んで他の人々や集団、地域の安全に役立つことができるようにする」、三つ目は「自然災害の発生メカニズムをはじめとして、地域の自然環境、災害や防災についての基礎的・基本的事項を理解できるようにする」としています。
ですが、いうまでもなく防災教育は学校の現場に限ったものではありません。地域社会、家庭、職場での防災教育も重要となってきます。災害時の行動は、命を左右するものとなってきますから、日頃から災害用伝言ダイヤルや伝言掲示板の利用法を確認しておいたり、非常食の備蓄を進めておいたりしておくことが大切です。また、地域社会でのコミュニティ作りがいざという時に役に立ちます。平時から地域社会の人とのきずなをつくっておくのも良いでしょう。

イメージ

アンシンク

防災グッズオンラインショップ

アンシンクでは防災コンサルタントとしてのプロの目線から

災害時に必要な防災用品を多数取り揃えております。

「もしもの時に」必要なモノ。

この機会にご用意されてはいかがでしょうか?

防災用品通販サイトへ