アンシンクは岐阜県で消防関連・設備点検など消防設備管理業務中心に、防災に関するコンサルタントや防災グッズの販売を行っている総合防災専門業者です。

まずはお気軽に資料請求を!

資料請求
0120-367-119

緊急時には24時間対応!!
営業時間 9:00-17:00
定休日:日曜・祝・第二/第四土曜日

 

「生命のパン黒まめ」

「生命のパン黒まめ」

「生命のパン黒まめ」

今回は、アンシンク株式会社が販売している、「生命のパン黒まめ」についてのレビューをしていきたいと思います。

アンシンク株式会社は、岐阜県にある、老舗の防災専門会社で、いろんな防災用品を販売しています。

その中で、この生命のパンは缶詰に入っていて、5年もの間保存可能というパンです。特に調理をする必要もなく、そのままパンとして2つ缶詰に入っているので、最初はびっくりしましたが、発酵しやすく、カビなども生えやすいパンを、5年もの間保存することができる技術にはびっくりしました。

容器について

缶詰の外観としては、通常の缶詰と同じ大きさでありながら、パンが2つ入っています。
見るからに普通の缶詰なので、中にある小麦粉を水で溶かしてパンにしていくのかな~なんて思ったのですが、もうすぐ食べられる状態でパンが入っていました。

しかも、2つ入っています。

缶詰の大きさとしては縦が11cm、横が8cmで、果物の缶詰と全く同じ大きさです。

生命のパンというネーミングが書かれていますが、災害時には、食料や水で困るので、地震などの災害で、集団で体育館に避難しているときなど、気軽に食べることができます。
そんなときに、この名前をみて、「本当に生命を守ってくれるパンだな~」と実感するかもしれません。

開封の仕方について

こちらの缶詰は、開封に缶切りは必要ありません。
ノブ付きのふたですので、簡単に開けることができます。
食べるものを目の前にして、缶切りがなく食べられないという悲惨な状況を回避してくれますよね。

小学2年生の子供でも開けられる程度だと思います。
ですので、お子さんなどが一人でいるときなども、すぐに食べることができると思います。

味と風味について

生命のパン

味の方は香ばしいです。若干の硬さは通常のパンよりはあります。
ふんわりとしたパンが好みの方にはヒットしないかもしれませんが、食べごたえはあります。

逆に食べごたえのある方が災害時には空腹を満たしてくれるのでいいかのではないかと私は思います。
私はこういったパンはあまり食べたことはないのですが、好きでした。
甘すぎないところも、万人受けするのではないでしょうか?

生命のパン

総合評価

缶切りなしですぐに開けることができる5年保存のパンということで、お米よりもパンが好き!という方には、備蓄用としては最適かと思います。

アンシンク

防災グッズオンラインショップ

アンシンクでは防災コンサルタントとしてのプロの目線から

災害時に必要な防災用品を多数取り揃えております。

「もしもの時に」必要なモノ。

この機会にご用意されてはいかがでしょうか?

防災用品通販サイトへ